『犬山の家』解体のお祓い

犬山の家
 
前回のブログで大工さんの加工場の様子を紹介しましたが、
 
現場の様子はどんなでしょう?
 

 
先日、解体のお祓いに同行しました。
 
たくさんの思い出のある住まいに感謝を伝え、新しく木の家を建てるよと報告してきました。
 
現在は順調に解体作業中です◎
 
解体が進む中、工務店さんからこんな連絡が!
 
「何かに使えそうな木材があったよー」
 
建物を壊していくと良質な木材に出会うことがあります。
 
まだどんな風に使えるか分からないけど・・・嬉しい連絡です!
 
使える物は新しい家に引き継ぐ、木の家ならではの愉しみですね^^
 
 
yoshiyuki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です