さあ、いよいよ現場が始まります!

朝の光が目に眩しい、
この清々しい本日。
大変めでたくも、
『 大針の家 Ⅱ 』の地鎮祭が執り行われました。
 
 
野球少年のT君も、
この後の試合に備えてユニホーム姿でやってきました。
 

 
 
はじめに『手水の議』を経て、
 

 
 
幕が張られたテントの中で地鎮祭が始まります。
 
 

 
 
T君も、少し緊張気味かな?
 
 
 
地鎮祭は “ とこしずめのまつり ” とも言われる通り、
土地の神様にお許しを頂いて安全と家栄を祈念する行事。
 
物事を進める節目には、
このような儀式はとても大切ですね。
 
つくり手一同、
「さあ、はじめるぞ!」と、
気合いも入ります。
 
 
 

 
最後に敷地の四隅もお清めをし、
これで地の神様にも、
お許しを頂くことができました。
 
 
さあ、いよいよ “ 現場 ” が始まります!
 
 
akihito

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です