丹羽アトリエ

丹羽アトリエ ホーム

mailお問い合わせ

TEL 0568-77-0638 FAX 0568-77-7024 〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
ご相談は上記までお気軽にお便り下さい。 MAP

アトリエブログ

“ ふらっと ” 左官編・・・楽しみました!

2015-01-29

“ふらっと” 現場を見てみよう!・・・左官編
 
『徳重の家』の現場も終盤に入り、
いよいよ壁の仕上げの段階になりました。
 
そこで今回の ”ふらっと” は左官の川口さんをかこんで、
作業の途中にしか見ることができない職人技の奥義をとくと拝見し、
いろんな形をした道具のお話等を聞き、
そして、最後にコテ塗りも体験して、
とても大盛り上がりのひと時を堪能致しました。
 
 
さて、こちらが川口さん。
かれこれ20年来のお付き合いです。
(平成5年の全国左官技能競技大会優勝のすご腕者)
 

 
 
早速ですが、
写真の中の窓にヒゲが生えているのがわかりますか?
(川口さんもヒゲ面ですが・・・笑)
 
これ、『チリとんぼ』というもの。
シュロを釘に巻き付けて打ち付け、
柱や窓枠の木材との隙間が空かないようにするための下地部材なんです。
 
実は左官仕事には、割れたり隙間が空いたりしないように、
見えないところに様々な手が掛けられているのです。
 
腕と知識と経験の有る職人の仕事の確かさは、
表面からは分かりづらいのですが、
時間と共に、その良さが発揮されるもの。
 
永く大切に住まう家ですから、
確かな技を活かしてつくりたいですね。
 
 

 
 
こちらはこの現場で使われている道具達です。

ひとくちに『コテ』と言ってもいろいろ有りますね。
 

 
 
長いものから小さいもの。
肉厚で重たいもの、先が尖ったもの。
沢山の道具達を用途毎に絶妙に使い分けて行くところは、
まさに職人技!・・・です。
 
 

さて、
寒さしのぎと息抜きに用意した『焼き芋』もそろそろ焼き上がりましたので・・・、
 
次は場所を屋外に移して、
いよいよ『コテ塗り体験』です!!
 
 
 

 
まず初めに、
土をコテに載せる練習から・・・。
 
 

 
“ ボトンッ! ” と落っことしたり、
はじめは上手く行かない子も・・・
コツを掴むとだんだん楽しくなってきます。 
 
 

 
ほらっ、
何とか塗り付けることができました!
 
 

 

 
しかし不思議ですね。
 
土をコネコネしてるうちにどんどん楽しくなってきて、
もう皆さん大はしゃぎ!
 
みんなの笑顔、子供のようですよ!!
 
 

 
こちらはビデオ1台とカメラ3台で激写・・・。
 
 
 
こうして、楽しく笑い声のうちに、
” ふらっと 左官編 ” は、あっという間に終了したのでした。
 
当日の様子はこちらの動画をご覧下さい。
 

 
 
次は“ ふらっと 家具編 ” 、
2月15日(日)の午後の予定です。
 
是非、皆さんご参加下さい!!!
 
 
akihito

 

 
 

このページのtopへ

丹羽明人アトリエに
相談してみませんか?

TEL 0568-77-0638
FAX 0568-77-7024

〒485-0037
愛知県小牧市小針二丁目129番地

(c) 一級建築士事務所 丹羽明人アトリエ