『鵜方の家』 完成見学会

このところ少し慌ただしくて、投稿が遅くなってってしまいましたが、
『鵜方の家』の完成見学会、
住まい手のHさん、大変お世話になりました。
  
また、遠いところまで足を延ばして、
見学においでくださった皆さん、
ありがとうございました。
  
帰り道は、渋滞大丈夫だったでしょうか。
  

住まい手のHさんとは、平成20年の11月にメールでお声がけ頂いて以来の、
3年半のお付き合い。
 
「小牧から遠方の鵜方でも大丈夫ですか?」
といったお問い合わせでした。
 
幸い良い施工者とも巡り会うことが出来て、
こうして無事に完成の日を迎えることが出来ました。 
 
Hさんご夫婦にはたいそう喜んでいただき、
私たちも大満足。
喜びとやりがいを感じます。

 
今回は見学会の合間を見ながら、
完成写真も何枚か撮ることができました。
  
また、丹羽アトリエのHPでも、詳しくご紹介させていただきますが、
取り急ぎ、ちょっと見て下さい!!
  

西外観
  

リビング
  

ダイニング
  

畳の間
  

囲炉裏の間
  

 
ということで、その晩は鵜方にお泊まり。
ご苦労さん会でした。
 
施主のHさん、スタッフ箕輪くんと奥さん、娘のさくらちゃん。
この家を担当してくれた松原さん。
ゼペットの佐合君、外構工事をしてくれた舟橋植木の日比野君。
そして私。
 
やはり志摩はいつ来ても魚が新鮮でうまい!
(あっ!  おいしい刺身とお酒に夢中で、写真を撮り忘れてた)
 
明くる日は・・・そう、
楽しみにしてた金環日食の日。
 
天気が心配されましたが、
ちょうど程よく雲がかかって、
何ともいえず不思議な光景でしたね。

 
 
 
(ちょっと長くなってしまいましたが・・・)
 
 
さて、そのあとは魚釣り。
 
Hさんの舟にのせていただいて、
英虞湾でキス釣りです。
 
 
ひっさしぶりの釣りでしたので、
釣れたらもううれしくって・・・・・パシャ!

 
見よ! この勇姿を・・・!
  

   
みっ、見えますか?   糸の先。
   
大物のキスです。
  
  
久々のオフを楽しませていただいて、
もう大満足。
 
 
Hさんには、重ね重ね御礼申し上げます。
 
本当にお世話になりました。
 
そして、これからも末永く、
どうぞよろしくお願い致します。
 
akihito

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です