丹羽アトリエ

丹羽アトリエ ホーム

mailお問い合わせ

TEL 0568-77-0638 FAX 0568-77-7024 〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
ご相談は上記までお気軽にお便り下さい。 MAP

アトリエブログ

山へ木を伐りに!

2015-12-16

八百津の河方さんの山へ、丸太柱に使う桧を伐採しに行ってきました。
  
お連れしたのは『天白の家』と『高根の家』の2組の住まい手ご家族です。
 
 
木の伐採に適した季節は秋から冬にかけての木が眠っている時期。
 
この時期は、木は水をあまり多く吸い上げておらず、
光合成も盛んでないために幹の養分量も少なくなっています。
 
ですから、この時期に伐採された木は、
カビや虫がつきにくい木材になるというわけです。
 
 
ちょうどタイミングよくスケジュールが合う物件ですと、
こうして山に出かけて伐採体験を楽しむことができます。
 
 
これも家づくりの楽しみの一つ。
 
子供達にとっても貴重な体験になるはずです!
 
 
 
まずは、フィーリングがピンと来る木を選びます。
 

 
 
 
そして、ちょうど良い太さかどうかを計ってみます。
 

 
 
 
“ これだ! ” っと決ったら、こうしてリボンで印をつけます。 
 

 
 
 
そして、御神酒とお塩でお清めして、
木に感謝の気持ちを伝えるのです。
 

 
 
 
 
そして、さあ伐採です! 
 

 
 
 
音をたてて地響きとともに倒れるその瞬間を見ると、
 
“ 木の命をいただいて、私たちの家をつくらせて頂くんだな! ”
 
いつも、そんな気持ちが込み上げてきます・・・。
 
 

 
 
この日伐採した東濃桧の年輪の数は約50本。
 
 

 
伐り口に名前を書いて、
しばらくこのままにして『葉枯らし乾燥』させ、
春になったら大工さんのところに運んでもらう予定です。
 
 
 
 
美味しい空気の森の中を歩き回ったせいか、
とてもお腹が空きました。
 
 

 
 
美味しいお昼ご飯をご馳走になり、
心もお腹も充分に満たされた八百津の一日でした!!

このページのtopへ

丹羽明人アトリエに
相談してみませんか?

TEL 0568-77-0638
FAX 0568-77-7024

〒485-0037
愛知県小牧市小針二丁目129番地

(c) 一級建築士事務所 丹羽明人アトリエ