丹羽アトリエ

丹羽アトリエ ホーム

mailお問い合わせ

TEL 0568-77-0638 FAX 0568-77-7024 〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
ご相談は上記までお気軽にお便り下さい。 MAP

アトリエブログ

現場見学会〜家の裏側をのぞいてみよう!〜のご案内

2019-08-28

 

6月に上棟した『津島の家』では土荒壁、床板貼り工事がおわり、今、外壁の焼杉板を貼っているところです。
 
”家の裏側” つまり ”完成後に隠れてしまうところ” はどのようになっているのか!?
 
床下をのぞいたり、外壁の中をのぞいたり・・・。
 
建築中の現場でしか見る事のできないところをご覧頂きながら、以下の内容をお話ししようと思っています。

木と土の家の現場見学会はこんなことをお話しします

1. 薬剤に頼らない『シロアリ対策』とは!?

 

2. 夏涼しく冬暖かい『土壁』、実は耐震性、防火性にも優れているんです!

 

3. 床下や外壁、屋根の中はどうなっているの?

 

* 見学をご希望の方は、下部の申込フォームよりお申し込み下さい *

 

 
『津島の家』の紹介は→コチラ←
 
 

日時:2019年 9月8日(日)
 10時00分 〜 12時00分
参加費:無料
場所:愛知県津島市
*お申し込み頂いた方には、住所と案内図をお送りさせて頂きます。
 
※申込時にご記入頂いたご連絡先、住所等を営業目的で利用することはございません。
 

『七宝の家』大工の手仕事に触れる、手刻みの見学へ

2019-08-24

『七宝の家』の住まい手と一緒に、大工さんの加工場見学に行ってきました。
まだ小さいお子さんも連れて家族全員で、家づくりの裏側へ潜入です。
 
9月中旬の上棟に向けて、大工さんが家の骨組みになる柱や梁の手刻みを丁寧に進めています。
大工の手仕事に触れる機会は一般的には珍しく、住まい手のKさんにも貴重な経験と喜んでもらえました。
 

 
今回は学生2人の参加もあり、なんとなくフレッシュな雰囲気です。
 
1人はインターンシップで、木と土の家づくりの体験に来ていた学生さん。
短い期間でしたが、加工場見学や土壁の現場に案内するなど、丹羽アトリエの家づくりを堪能してもらえたのではないでしょうか。
木と土の家づくりに一層興味を持ってくれれば何より!!
 
もう1人は、丹羽アトリエの家づくりを卒業論文のテーマにしている学生さんです。
『木の家』 や 『顔のみえる家づくり』 に興味をもち、職人や住まい手にインタビューしながら勉強中です。
はたしてどんな論文になるのか・・・完成が楽しみです◎
 
住まい手のKさんは、家の骨組みになる最長で8メートルの長さのある、骨太な木材と初対面。
既に加工された木材をご覧頂きなら、木のこと、大工の手仕事のことなど、沢山のことをお話ししました。
 
触れて、たたいて、嗅いで。
自分の家の木を前に、子供は何を感じているんだろう。
 

 
お父さんと一緒にカンナ削りにも挑戦!
上手に削れるかな!?
 

 
この日の体験が家づくりの思い出として少しでも記憶に残ってくれると良いな。
 
八百津の山へ行って、家族で選んで伐採した丸太とも約9ヶ月ぶりに再会しました。
ご希望の枝付きの桧柱もご覧の通り。
上棟が楽しみです◎
 

 
9月15日(日)に建前の見学会を開催します。
木の家に興味のある方は是非見学にお越し下さい◎
 
見学会の詳細は画像をクリック

 
 
yoshiyuki

1 / 11
このページのtopへ

丹羽明人アトリエに
相談してみませんか?

TEL 0568-77-0638
FAX 0568-77-7024

〒485-0037
愛知県小牧市小針二丁目129番地

(c) 一級建築士事務所 丹羽明人アトリエ