春奈の現場ルポ その6 (土台敷き)

基礎の型枠が外れると、建前まではもうすぐです。
 
今日は今まで作業場で加工をしていた大工さんの
初めての現場作業、土台敷きです。

 
土台は、桧の4寸角(12㎝角)の赤身が多い材料を使っています。
あらかじめ作業場で長さ、継ぎ手、柱のホゾ穴などの加工がされています。
 
現場では基礎屋さん、作業場では大工さん、
違う職人さんが別々の場所で、同時進行で作った物が
ぴったりと合わさって納まっていくのを見ると
職人さん達の仕事の正確さ、丁寧さが分かります。

 

 
 
 
 
 
土台が敷けると、建前で必要な構造材を搬入し、足場を組んで...
 

 
 
さあ、いよいよ建前です!!
 
 
haruna

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です