丹羽アトリエ

丹羽アトリエ ホーム

mailお問い合わせ

TEL 0568-77-0638 FAX 0568-77-7024 〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
ご相談は上記までお気軽にお便り下さい。 MAP

アトリエブログ

八百津の森へ(後編)

2013-06-12

それでは引き続き、植樹ツアー2013の午後の部をお送り致します。
 
 
午前中の植樹体験を終え、ホオバ寿司と山の空気で一息ついたところで、
 
 
更なるくつろぎを求め、築150年の古民家へ!!
まだまだ、くつろぎ足りませんよね…笑 
 
 
と、その前に別動隊の取材班として “ 八百津の薪 ” の見学へ 
 
 
 
薪についての真剣な会話が行われている傍ら
取材という使命を忘れ、お子さんに遊んでもらっていました。
(薪について興味をお持ちの方には、大変申し訳ありません…また、機会を改め!)
 
 
一足遅れて古民家に到着すると、
 
縁側で草もち
 

 
 
つきたてのお餅に、あんこを詰めて、口いっぱいに頬張っております。

お嬢さん方も大満足のご様子。
 
 
でも、あれ? え? つきたて?
 
 

 
躍動感あふれるこのシーンに立ちあえていない!
 
来年こそは…必ずや…
 
 
 
囲炉裏に水場、黒電話と、皆さん思い思いの場所で古民家を満喫されていたようです。
 
 
しばらくして、団体がぞろぞろと森の中へ
 
森を抜け、野を超え、川を超えての里山散歩
 

 
水切りや葉笛、笹舟など遊び方は様々で、一日じゃ物足りないくらいです。
 

 
あ、激流昇りなんてものもありましたね。
 
 
 
そして、童心にかえるとはまさにこのこと!
 

 
丹羽さん…楽しそう!
 
 
夢中で遊ぶとお腹は空くもので
 

 
再び古民家に戻り
 
ご飯を楽しみ、会話を楽しみ、日向を楽しみ
 
ゆったりとしていて、一日がとても長く感じられる八百津での生活となりました。
  
 
古民家の柘植さん、丸河林業さんをはじめ、八百津の皆様には本当に感謝です。
 
八百津の森での再会と新しい出会いを楽しみにしております。
 
楽しい一日をありがとうございました!
  

 
 
 
余談ですが、後日明らかな疲労を感じましたので、来年に向けて運動をはじめることをここに誓います。
 
yoshiyuki

このページのtopへ

丹羽明人アトリエに
相談してみませんか?

TEL 0568-77-0638
FAX 0568-77-7024

〒485-0037
愛知県小牧市小針二丁目129番地

(c) 一級建築士事務所 丹羽明人アトリエ