丹羽アトリエ

丹羽アトリエ ホーム

mailお問い合わせ

TEL 0568-77-0638 FAX 0568-77-7024 〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
ご相談は上記までお気軽にお便り下さい。 MAP

アトリエブログ

城崎通の家、間もなく建前です!!

2013-05-07

 

 
城崎通の家』は、構造材の加工がいよいよ終盤を迎えています。
 

 
こちらは先日、建て主のS様と訪れた刻み見学の様子。
 
構造材の上にある細長い角材を見ながら何やら話が進んでいます。
 
よーく見てみると、文字や記号がたくさん描き込んであります。
 
これは、この家のすべての高さ関係の情報が描かれており、
 
柱を加工する際の定規となる『間竿(※1)』という大工道具です。
 
※1:矩計棒、尺杖、柱杖など、様々な呼び名があるようです。
 
道具の紹介はここまで、次の機会にまたご紹介致しますね。
 

  
お日柄を見ながら建前のスケジュール調整を行い、
 
来たる5月13日(月)に建前を行うことなりました。
 
当日は見学会も行いますので、ご興味のある方は是非足をお運びください。
 
詳しくはこちらをご覧ください。
 
yuichiro 
 
 

『城崎通の家』建前見学会のご案内

2013-05-02

城崎通の家』が建前を迎えます。
 

 
棟梁が手刻みでじっくり加工した梁や柱が
 
一気に組み上がる様子をご覧になってみませんか。
 
5月13日(月)是非、棟梁が丹誠込めた手刻みの仕事を
 
見においで下さい。
 
詳しくはこちらをご覧下さい。
 
 

『緑町の家』建前見学会のご案内

2013-03-29

この地域でも桜の花が満開になってきました。
 
そんな春の匂いを感じながら『緑町の家』が建前を迎えます。
 

 
棟梁が手刻みでじっくり加工した
「天然乾燥された木頭杉の梁」や「東濃桧の柱」が
一気に組み上がる様子をご覧になってみませんか。
 
4月6日(土)と7日(日)の両日、
是非、棟梁が丹誠込めた手刻みの仕事を
見においで下さい。
 
詳しくはこちらをご覧下さい。
 
 

グリークラブ 定期演奏会

2013-03-27

高一の次女が所属するグリークラブの演奏会が、
昨晩、開かれました。
 
毎年恒例の、春の定期演奏会です。
 
まず初めは厳かな雰囲気で宗教合唱曲を・・・。
 
そして、
島崎藤村の詞にのせた春にまつわる曲や、
日本各地の雰囲気漂う子守唄。
 
 
休憩を挟んで、
次はビートルズナンバーです。
 
丁度、娘と同じ年頃に私もよく聴いた曲ですが、
懐かしくもあり、
合唱アレンジで聴くのはちょっと新鮮な感じです。
 
 

終盤は、イギリス人による英語の歌詞で歌う ”FURUSATO” 。
 
東洋と西洋が微妙に混ざりながら織り成すメロディーがとても素敵でした。
 

 
 
 
締め括りは “花は咲く” 。
 
震災復興の願いがこもった歌声に、
少し胸が熱くなりました。
 
 
子供たちの、とても素直な歌声を聴いて、
ポッと温かくなった心を胸に、
ホールを後にしました。
 
 
akihito

 
 

小牧の家 引渡し

2013-03-16

『小牧の家』の完成引渡を致しました。
 
着工したのが去年(H24年)の4月下旬でしたので、
約11ヶ月の工事でした。
 
この間、お施主さんや大工さんをはじめ、
随分多くの方々と、
とても沢山の会話を交わして、
今日の、この完成の日を迎えました。
 
まさに、 感無量・・・!!!  です。
 
 
さて、
各部の説明をして引渡です。
 
まず初めにガス屋さん。

コンロや給湯器リモコンの取り扱い方の説明を・・・。
 
それから水道屋さん。

外部の排水マスと配管ルートについて。
そして、各部のメンテナンスのポイントを・・・。
 
床暖房屋さん。

配電盤の位置の確認と暖房エリヤ系統分けについて。
そして、設定方法についての説明を・・・。
 
家具屋さん。

掃除の際のパーツの取り外し方やメンテナンスのポイントについて。
また、つくり手としてのこだわりの部分のお話を・・・。
 
カーテン屋さん。

やはり、メンテナンスの際の注意ごとやコツなど・・・。
 
その他、電気屋さん大工さんにも、
ゆっくりと丁寧に説明して頂きました。
 
 
さあ、どんなに楽しい生活がはじまるんでしょうか。
少し落ち着いた頃を見計らって、お邪魔してみます。
 
               ・・・・・楽しみっ !!
 
akihito

 

 

『小牧の家』完成見学会のご案内

2013-03-05

春の気配が少しだけ感じられるようになってきましたね。
 
さて、愛知県小牧市で進めてきた
 
小牧の家』が竣工を迎え、今月の17日(日)に
 
完成見学会を開くことになりました。
 
是非、見学においで下さい。
 

 
設計事務所と二人三脚ですすめる、木の家づくりをのぞきにいらしてみませんか。
 
参加をご希望の方はこちらをご覧下さい。
 
お申し込みをお待ちしております。
 

『尾西の家』完成見学会を開催!!

2013-01-28


 
昨日、『尾西の家』の完成見学会を開催しました。
 
屋根や路地の日影に少し雪の残る中、たくさんの方々に足を運んで頂きました。
 
折りたたみ式オーニング付きの広いデッキ、土壌蓄熱式輻射床暖房、ロフト2階、
 
屋根裏部屋のような居心地のよい書斎、
 
玄関やキッチンや脱衣室のひと工夫ある収納家具等々、
 
見所の多い住まいだったと思います。
 
住まい手のHさん、ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
 
yuichiro

『尾西の家』完成見学会のご案内

2012-12-28

早いもので、今年も年の瀬を迎えました。皆様にとってどんな年だったでしょうか。
来年もよりよい年にしたいですね。
 
さて、今年最後のご案内です。
 
愛知県一宮市で進めていた
 
尾西の家』が竣工を迎え、年が明けて落ち着いた頃の27日(日)に
 
完成見学会を開くことになりました。
 
是非、見学においで下さい。
 

 
設計事務所と二人三脚ですすめる、木の家づくりをのぞきにいらしてみませんか。
 
参加をご希望の方はこちらをご覧下さい。
 
お申し込みをお待ちしております。
 

住まい手ご家族と伐採に行ってきました

2012-12-25

うっすらと雪化粧した八百津の山へ、
構造材の伐採に行ってきました。
  
夏の終わりから新緑前までが木材の伐り旬ですが、
寒い八百津ではそろそろ凍て始めるので、
これが今年最後のタイミングです。
 
この日の伐採は桧の磨き丸太柱5本と、
母屋に使う杉丸太1本です。
 
 

 
沢山の立ち木の中から一本を選びました。
胸高直径33センチの杉の木です。
 

 
まず初めに、塩とお神酒を撒いてお清めします。
 
 

 

 
樹齢45年の杉磨き丸太。
 
しばらくの間、その場で葉枯らし乾燥させ、
その後、樹皮を剥いで磨き丸太にします。
  
この丸太は、リビングの大きな屋根天井を支える母屋に使うよてい。
吹き抜けの上の方に見上げる母屋です。
 
完成が今から楽しみです!
・・・まだまだ設計途中ですが・・・!!
 
akihito

 

結婚のお披露目

2012-12-05

いやいや、
もちろん私が結婚したわけではありません。
・・・・・そんなこたぁ わかってますよね。
 
永年、丹羽アトリエに勤めてくれた元スタッフが、
この度、目出たくも結婚しました。
 

 
 
ずっと真面目に、一生懸命、ひたむきに務めてくれた彼女は、
つくり手から、そしてもちろん、施主様からも厚く信頼される人材でした。
 
そんな彼女ですから、
きっと素敵な家庭を築いていってくれることと思います。
 
 
お祝いに集まった人数はおよそ100人。
 
若いニューファミリーがとても多く、
その中で我々のテーブルメンバーだけ、
少し年齢が高そう・・・。
 
ほらっ! 
こんな感じです。
 

 
 
にこやかで楽しい宴は、
あっという間にお開きの時間を迎えました。
 
 
どうか、お幸せに!
 
 
akihito

 

 

 

このページのtopへ

丹羽明人アトリエに
相談してみませんか?

TEL 0568-77-0638
FAX 0568-77-7024

〒485-0037
愛知県小牧市小針二丁目129番地

(c) 一級建築士事務所 丹羽明人アトリエ