丹羽アトリエ

丹羽アトリエ ホーム

mailお問い合わせ

TEL 0568-77-0638 FAX 0568-77-7024 〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
ご相談は上記までお気軽にお便り下さい。 MAP

facebook

tokushige-gaikan

徳重の家

MOUSOU HOUSE NEW

  • [所在地] 愛知県北名古屋市
  • [家族構成] 夫婦+子供1人
  • [工事種別] 新築
  • [構造・規模] 木造 2階建て
  • [竣工日] 2015年4月

家づくりを楽しむ

製作中・・・

写真


外観

 


アプローチ

敷き石は鉄平石、石柱は御影石です。

玄関ポーチ

軒を深くする事で、雨の日でも使えるスペースができ、生活がとても便利になります。

  


玄関

玄関引き戸の縦格子から外の明るさを取り込む、明るい玄関です。
陶芸や木のおもちゃ、かわいい置き物が大好きな奥様が、季節ごとの飾りつけを楽しむスペースにもなっています。
下駄箱の天板と建具はクリ、取手はウォールナットです。

 


収納

下駄箱の一部分は、傘をパイプに掛けて収納できます。

手摺り

チェリーの木を手に馴染むように削り出してあります。使い込んでいくと徐々に色艶が深みを増してきます。

 


リビング・ダイニング

吹抜けを支えている大きな2本の丸太は、毎年植樹に行く八百津の山で育ったもの。住まい手家族が選び、目の前で伐採してもらった杉の磨き丸太です。(伐採の様子はこちら→アトリエブログへ
このリビングの空間を家の中心として、全ての部屋へ繫がっています。

 

リビング・ダイニング収納
普段は引き戸を閉め、テレビやパソコンは見えない様に収納しています。一部分はオープンで、本や置き物を飾り、見せる収納にしています。 テレビやパソコンを使う時には引き戸を開けて使います。
見せる収納と隠す収納で、リビングはいつでもすっきり。

  


キッチン

奥様のアイデアがたくさん詰まったキッチン。Wood Works GEPPETTO製作のオリジナルキッチンです。
天板は人造大理石、家具材はレッドオークです。

 


ご主人の書斎

こじんまりとした空間ですが、コーナーに窓があり明るく落ち着ける書斎です。背面は全面収納になっています。

 


寝室

老後はベッドですが、今は布団を敷いて寝ています。
杉の床板は肌触りが柔らかく、夏はさらっと冬もひんやりせずに快適なのです。

子供室

 


クラフトルーム

陶芸や洋裁、トールペイントなどなど、創作を愉しむ為の部屋。

 


ライブラリー

本を読んだり、楽器を演奏したり、多目的に使える児童館のような部屋です。

 


ホビールーム

天井が低くちょっとした隠れ家的な空間、Nゲージの鉄道模型やレゴを楽しむ部屋。
奥に見える戸の向こうは小屋裏収納です。

 


便所

洗面・脱衣室

浴室

   

模型&スケッチ


模型

リビング・ダイニング

 

プラン


1階平面図

2階平面図

紹介文

これは北名古屋市(旧、師勝町)に建つ、二階建ての木組み土壁の家です。
住まい手は、ご夫婦と中学生のご長男の三人家族です。
ご主人の実家前の畑スペースに建てる “スープの冷めない距離” の家です。
基本的な生活は一階部分で完結できること。それに加えて、様々な創作のためスペースが盛り込まれています。
陶芸、木工、洋裁、トールペイント、楽器の演奏や鉄道模型に、将来の文庫のためのスペースなど。生活のスペースだけに留まらず、様々な活動のための空間をどう確保していくかが、この家の設計課題です。

 


奥様の夢の詰まったイメージプラン

奥様のイメージをご長男が描きました

 

東の玄関を入って初めの部屋がクラフトルームです。陶芸や洋裁などのための工房です。家の中心はリビングダイニング。テレビやパソコンなどは総てビルトイン。その他、総ての物品の収納場所はきっちり計画され、あたえられた場所に収まります。
リビングダイニングの北側には、引戸で仕切ることができる独立型のキッチンです。南にはコンパクトな書斎。西側に、主寝室、子供室。ウオークインクローゼットがあります。
リビング脇の階段を上がると二階のライブラリー。やや天井が低めの屋根裏部屋のような空間です。ここには沢山の本や木のおもちゃ、楽器などが壁面の収納棚にびっしり収められています。さらに奥には鉄道模型のためのホビールームもあります。
“ 喰(く)う、寝(ね)る、創造(あそ)ぶ ”    フルに活用できる家なのです。

このページのtopへ