丹羽アトリエ

丹羽アトリエ ホーム

mailお問い合わせ

TEL 0568-77-0638 FAX 0568-77-7024 〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
ご相談は上記までお気軽にお便り下さい。 MAP

facebook

midori-gaikan

緑町の家

木の家 TYPE III

  • [所在地] 愛知県尾張旭市
  • [家族構成] 夫婦+子供2人
  • [工事種別] 新築
  • [構造・規模] 木造 2階建て
  • [竣工日] 2014年2月

写真


外観

南から見ると平屋のように見えますが、実は2階にはギャラリーや子供室が2つ、小屋裏収納、書斎が2階にあります。
西側のサービスヤードは外物の収納や自転車置き場です。 又、雨の日でも洗濯物が干せるスペースになっています。

キッチンからの勝手口

キッチンから、直接お庭の畑へ収穫に。

外から観るリビング

デッキも広々、ベンチ付き。遊んだり、くつろいだり、色々な事に使えそう。

 


リビング・ダイニングとキッチン

屋根の高さを抑え、吹抜けでも平屋のような落ち着いた空間に。
2階との距離も近く、どこに居ても家族の気配が感じられます。

リビング・ダイニング

階段下の低い部分は収納に。高さが取れる部分には棚を設け、本を読んだり、パソコンをしたりと、ちょっとしたワークスペースに。

 


キッチン

丹羽アトリエのオリジナルキッチン、WoodWorks GEPPETTOの製作です。
住まい手さんの要望や、使い勝手をじっくり話し合いながら造っていきます。

キッチンでは、レンジやトースターを置く場所を設計の段階から考えています。
リビングから見えないようにする事で、オープンなキッチンでもすっきり見えますね。

キッチンから、直接お庭の家庭菜園へ収穫に行けます。
食卓にはいつも採れたての新鮮お野菜が。

建具は引き戸で、網戸や雨戸も付いています。
お庭の畑も見える、明るく風通しの良いキッチンです。

 


ギャラリー

天井の高さを抑えた、ロフトの様な空間のギャラリー。
明るくてゆったり、そして広くて大きな机。家族みんなで使える、多目的スペースです。

 


子供室

 
 


畳の間

夜には布団を敷いて、寝室として使っている畳の間。
土壁の仕上げは、土そのものの色。しっとりと落ち着いた雰囲気に。 

 
 


玄関

玄関

 
 


食品室

キッチンからつながる食品室。
外のサービスヤードへもつながっています。 

クローゼット

家族みんなで使うクローゼット。
収納力、たっぷり。 

便所

洗面コーナー

脱衣室

ちょっと掛けて乾かしたい時に、
あると便利なハンガーパイプ。

浴室

 
 

模型&スケッチ


模型

リビング・ダイニング

プラン

1階 平面図
2階 平面図

紹介文

これは尾張旭市の住宅地に建つ、木組み土壁の家です。
敷地面積は101坪。住まい手はご夫婦と子供二人の四人家族です。
 
平屋にロフト的な低めの二階を載せて、片流れの屋根を掛けたこのタイプの家は、『半田の家』『養父町の家』『和合の家』に続いて今回で四軒目。一階中央にゆったりとしたリビング・ダイニングをおき、それに面してカウンターキッチンと畳の間の主寝室。裏手にウオークインクローゼットと水回りを配置し、リビングの吹き抜けに面してロフト二階のギャラリーと両サイドに子供室。そしてさらに小屋裏部分を活かして、とてもコンパクトな書斎と小屋裏収納を設けています。
この空間構成は四軒に共通ですが、敷地状況の違いや、家族ごとに違うライフスタイルに合わせて、玄関や寝室の位置、あるいは各部分のディテールが変わってくることで、いろいろなバリエーションが生まれて来ます。
 
全体の規模はコンパクトながらも、吹き抜けリビング・ダイニングのゆとり感と、ぐっと天井高をおさえたロフト二階の落ち着き感により、楽しくメリハリの有る魅力的な空間の家になりました。

このページのtopへ