丹羽アトリエ

丹羽アトリエ ホーム

mailお問い合わせ

TEL 0568-77-0638 FAX 0568-77-7024 〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
ご相談は上記までお気軽にお便り下さい。 MAP

facebook

『極楽の家』大黒柱を伐採!

2017-11-04

夏から秋に変わるころ、
 
木を伐るのに適した “ 伐り旬 ” になりました!
 
木の伐採は、秋から冬にかけての木が眠っている時期に適しています。
 
家づくりのスケジュールとタイミングが合うと、
住まい手と一緒に山へ出かけて、丸太柱の伐採を体験する事ができます。
 
今回は『極楽の家』の大黒柱を求めて、八百津の山へ!!
 
住まい手のFさんは、「春の植樹ツアー」に続いて2度目の八百津の山です。
 

 
さあ、ヒノキの森へ入って行きましょう!
 
今回伐採するのは、直径21cm と 直径15cm の合計6本のヒノキの柱です。
 
直径21cmの太い2本の柱がこの家の大黒柱になります!
 
 
それでは、みんなのお宝探しがスタート◎
 

 
・・・・どれがいいかなぁ
 
・・・・・あっ! あの木は?? 
 
・・・・・・んー。少し太いかなぁ
 
・・・・・・・これは!?
 
・・・・・・・・何センチ??
 

 
・・・・21センチ!
 
これだ!!
 
林道沿いに仲良く並んだ2本のヒノキが『極楽の家』の大黒柱に決まりました◎
 

 
家の中でも仲良く並んで、Fさん一家をしっかり見守って下さい!
 
 
お気に入りの木が決まると、
塩とお神酒でお清めをしましょう。
 
みんなで並んで、拝礼。
 
「伐らせていただきます。これから宜しくお願いします」
 

 
さあ、ここからは林業家の腕の見せ所。
 
立ち木を倒す方向を見定め・・・慣れたチェーンソーさばきです。
 

 
決定的瞬間を見逃さないように・・・
 

 
・・・どーん
 

 
狙い通りの方向に勢い良く倒れました。
 
伐り終わったあとにも愉しみは色々あります。
 
伐りたてホヤホヤ。丸太スライスのプレゼント!
 
細かい年輪を数えて、この木は何歳かな??
 

 
いい香り!!
 
(後日談・・Fさん一家は丸太スライスに癒されて暮らしているそうです^^)
 

 
ドキドキのチェーンソー体験◎
 
良い思い出になったかなぁ。
 
 
午前中で作業は終了!
 
お昼ご飯に旬の食材を頂き、八百津の山とお別れをしました!
 
Fさん、次は大工さんの加工場で伐った柱と再開するのを愉しみにしていて下さい!
 
 
yoshiyuki

コメント

このページのtopへ