丹羽アトリエ

丹羽アトリエ ホーム

mailお問い合わせ

TEL 0568-77-0638 FAX 0568-77-7024 〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
ご相談は上記までお気軽にお便り下さい。 MAP

facebook

キッチンアイテム no.1『“引出せる”包丁&まな板スタンド』

2012-06-05


 
作業台上のスタンドに立てかけたままになりがちな“まな板”を
 
完全に乾いていなくてもしまえて、さっと取り出せる様にしたい。
 
そして、作業台の上をすっきりさせたいという要望からこのアイテムが生まれました。
 
さらに、一緒に包丁も収納できる優れものです。
 

 
スライドさせて収納するとシンク下のスペースにすっきりと納まります。
 
 

『鵜方の家』 完成見学会

2012-06-03

このところ少し慌ただしくて、投稿が遅くなってってしまいましたが、
『鵜方の家』の完成見学会、
住まい手のHさん、大変お世話になりました。
  
また、遠いところまで足を延ばして、
見学においでくださった皆さん、
ありがとうございました。
  
帰り道は、渋滞大丈夫だったでしょうか。
  

住まい手のHさんとは、平成20年の11月にメールでお声がけ頂いて以来の、
3年半のお付き合い。
 
「小牧から遠方の鵜方でも大丈夫ですか?」
といったお問い合わせでした。
 
幸い良い施工者とも巡り会うことが出来て、
こうして無事に完成の日を迎えることが出来ました。 
 
Hさんご夫婦にはたいそう喜んでいただき、
私たちも大満足。
喜びとやりがいを感じます。

 
今回は見学会の合間を見ながら、
完成写真も何枚か撮ることができました。
  
また、丹羽アトリエのHPでも、詳しくご紹介させていただきますが、
取り急ぎ、ちょっと見て下さい!!
  

西外観
  

リビング
  

ダイニング
  

畳の間
  

囲炉裏の間
  

 
ということで、その晩は鵜方にお泊まり。
ご苦労さん会でした。
 
施主のHさん、スタッフ箕輪くんと奥さん、娘のさくらちゃん。
この家を担当してくれた松原さん。
ゼペットの佐合君、外構工事をしてくれた舟橋植木の日比野君。
そして私。
 
やはり志摩はいつ来ても魚が新鮮でうまい!
(あっ!  おいしい刺身とお酒に夢中で、写真を撮り忘れてた)
 
明くる日は・・・そう、
楽しみにしてた金環日食の日。
 
天気が心配されましたが、
ちょうど程よく雲がかかって、
何ともいえず不思議な光景でしたね。

 
 
 
(ちょっと長くなってしまいましたが・・・)
 
 
さて、そのあとは魚釣り。
 
Hさんの舟にのせていただいて、
英虞湾でキス釣りです。
 
 
ひっさしぶりの釣りでしたので、
釣れたらもううれしくって・・・・・パシャ!

 
見よ! この勇姿を・・・!
  

   
みっ、見えますか?   糸の先。
   
大物のキスです。
  
  
久々のオフを楽しませていただいて、
もう大満足。
 
 
Hさんには、重ね重ね御礼申し上げます。
 
本当にお世話になりました。
 
そして、これからも末永く、
どうぞよろしくお願い致します。
 
akihito

『八百津の森とつながる植樹ツアー2012』のご案内です。

2012-05-29

今年も植樹ツアーの時期がやってきました!
 
植樹体験、森林浴、朴葉寿司、森の暮らし体験、五平餅が待っています。
 

 
参加を希望される方は下記の事項を添えて
 
mailフォームもしくはfax(0568-77-7024)でお申し込みください。
 
①参加人数
「植樹体験+朴葉寿司の昼食」への参加人数 (大人__名、小学生__名)
「森の暮らし体験」への参加人数      (大人__名、小学生__名)
②ご住所
③携帯電話番号
④参加者名(年齢)
 
どうぞご家族お揃いでお出掛けください。
 
 

『尾西の家』竹小舞土壁工事完了です。

2012-05-23

『尾西の家』は竹小舞土壁工事を終えて
 
大工さんが内部および外部の造作工事をおこなっております。
 

 
少しさかのぼって、これは土壁を乾燥させている時の写真です。
 
 
 
この厚い土の塊をじっくり乾燥させていきます。
 
(写真で確認できている部分は厚みの半分です。実際にはこの倍の厚さがあります。)
 

 
yuichiro
 
 

『知多の家』間もなく竣工です。

2012-05-19

『知多の家』が竣工チェックの段階に入り、間もなく母屋の竣工を迎えます。
 

 
まわりを里山や田畑に囲まれた敷地に 
 
のびやかな平屋の佇まいがとても映えて良い感じです。
 

 
玄関先もほぼ仕上がりました。
 

 
玄関戸を開けて外へ出ると、畑越しに里山の斜面が広がります。
 

 
母屋竣工の後もガレージの仕上げや作業場の改修、外構工事が引き続き行われます。
 
 
yuichiro
 
 

そろそろ庭のデザイン

2012-05-12

『河北の家』の現場はそろそろ終盤です。

 

外壁の焼杉も貼り終わり、
 
内部の造作も進んで、
 
だんだん空間の雰囲気をつかんでいただける状態になってきました。
 

 

そこで今日は、第1回目の外構の打ち合せ。

 

“自然石を使ってさりげなく”
 
“里の雰囲気が好きだなぁ〜”

 

何気ない言葉から、
 
住まい手が思い描かれるイメージをくみ取っていきます。
 

 

6月末に完成予定です。
 
akihito

 

 

いよいよ着工です!

2012-05-10

定年退職後の生活を自然農や陶芸で楽しみ、そして、ボランティア活動で社会貢献する。
 
そんな豊かなシルバーライフの拠点としてのマイホームの建て替えです。
 
『小牧の家』がこの春に着工いたしました。
 
工事の進捗をご紹介していきます。
 

 
3月30日 地鎮祭 この日は上着を着ていると少し汗ばむような、
 
雲一つないお天気に恵まれました。 幸先の良いスタートです。
 

 
徳島から構造材が届きました。
 
葉枯らし乾燥材はやはり色も香りも良く、魅力のある構造材です。
 
今回も7〜8メートルの長い材が多く、大工さんの加工場に入りきらないため、
 
こうして仮設の小屋を造りました。
 
ここで7月の建前に向けて、骨組みの『墨付け加工』が進められます。
 

 
これは『原寸図』。
 
各部の納まりを原寸サイズで描いたものです。
 
骨組みの加工の段階から、
 
かなり細かいところの納まりまで確認しながら作業を進めていきます。
 

 
4月23日。
 
『柱状改良』を行いました。
 
事前に行った地盤調査の結果から、
 
約2.5メートル、直径60センチの改良を48カ所行います。
 
・・・・・つづく
 
akihito
 
 

いざっ 出陣!

2012-05-06

ゴールデンウイークの最終日。
 
今日は長女の高校最後の引退試合。
 

 
高校に入ってから始めた剣道だったが、
 
本人のがんばりで初段まで進んだ。
 

 
実は、今日が初めてなんです。
 
娘が防具をつけた勇姿を見るのは。
 

 
・・・いっぽん!
 
最後まで続けられてよかった。
よくがんばったね!
 
記念に、ここに写真をアップしておきます。
はい ポーズ  パシャ!!

 
akihito
 
 

ホームページをリニューアルしました。

2012-04-17

今から12年前にホームページを開設し、
 
以来、何度かリニューアルを重ねて来た『丹羽アトリエHP』でしたが、
 
より、タイムリーな更新を目指し、
 
思い切ってシステムを変えることにしました。
 
まだ、全てのページが出来上がってはいませんが、
 
できるだけ早く整えて、
 
皆さんに、
 
“丹羽アトリエの家づくり”
 
を見ていただけるようにして参ります。
 
どうぞよろしくお願い致します。
 
 
丹羽明人アトリエ   丹羽明人
 
 

長男 卒業、そして入学

2012-04-15

ここまでアッという間だったような、長かったような・・・。

皆さん、きっと同じですよね、思うところは。

長男、健心(たけみ)が、いよいよ小学校を卒業し、
そして、この春から中学校に入学です。

見て下さい、このブカブカの学生服。
なんとも、頼り無げです・・・。

性格も、成長も、

『のんびり型』です。

まだ、隣に写る家内の肩までしかありません。

でも、この写真を見て思い出しました。

そう、40年近く前の私と全く一緒です。

カエルの子は、やはりカエルですね。

akihito

このページのtopへ